柔軟剤の香りが苦手

しばらく香りの強い柔軟剤が人気でしたが、近頃ではやはり匂いなしのほうがいいと、無香料の柔軟剤を探している人も増えています。

匂いに敏感だったり、そういう人が周りにいたりすると強い香りは使えません。でも柔軟剤のふわふわ感は欲しい…

香りのない柔軟剤って、ドラッグストアで探してもなかなか見つからないことがありますが、そんなときはネット通販を利用すると便利ですよ。

ここでは、ネット上の口コミ・レビューで評判の良い匂いなし柔軟剤をご紹介します。

無香料の柔軟剤は、香りに敏感な人や肌が弱い人だけでなく、お好きな香水を楽しみたいという人にもおすすめですよ。

 

人気の無香料柔軟剤はこの5種類

匂いなしの柔軟剤を探していると、微香性や無添加という商品も目に付きましたが、今回は香料が入っていないものを選びました。

アドグッド ファブラッシュ柔軟剤 無香料

メーカーは九州のロケット石鹸。
詰替え用もあり、リーズナブルなのが魅力です。
消臭・抗菌効果があるので、生乾きなどのイヤな臭いを防いでくれます。

アドグッドの口コミは?

・いろいろな匂いなし柔軟剤をためしてみて、アドグッドに落ち着きました。
・使用量が少なくてすむのに本当にふわふわになる。
・柔軟剤の香りで頭痛がする私には必需品です。
・九州の工場で製造されているので安心。
・価格が安いので助かります。まとめ買いしています。

 

サラヤ saraya ヤシノミ 柔軟剤

シリコン・香料・着色料・抗菌剤無添加。
皮ふ刺激テスト済みで、皮膚科医も推奨しているという柔軟剤です。

柔軟剤を使うと水分の吸い込みが悪くなりがちですが、
新成分の配合で吸水力がふつうの柔軟剤の2倍になっているそうですよ。

お試しがあるのもいいですね。

ヤシノミ柔軟剤の口コミは?

・タオルに使ってもよく水を吸ってくれるので気に入っています。
・肌のためにも柔らかいほうがいいので、リピートしています。
・洗濯物を干すと手が荒れていたのが荒れなくなりました。
・好きな香水を楽しむことができます。
・香りがないので洗濯中もストレスがありません。

 

ダウニー フリー&ジェントル

香り柔軟剤ブームの火付け役となったダウニー。そのため、「ダウニー=臭い」なんて認識している人も多いんだとか。

いろんなダウニーを集めていたのに、妊娠してつわりになって香りを受け付けなくなった…という人はこちらに乗り換えたそうです。

無香料のダウニーなら、おしゃれで大容量のパッケージも楽しめますね。

ダウニー フリー&ジェントルの口コミは?

・好きな柔軟剤にこちらを足して香りを薄めて使っています。
・柔らかさ最高。ふわふわになります。
・仕事が食品関係なので無香料ダウニーを使っています。
・さらさらで使いやすく、コスパもいいです。
・匂いがないので規定量ちゃんと使え、ふっくら仕上がります。

 

ラ・コルベイユ ソフナー 無香料

ラ・コルベイユは「女性に今よりちょっといい生活を届けたい」という想いから始まったブランドで、ヘアケアやランドリーなどのラインナップがあります。

無香料ソフナーは、肌にも環境にも優しい植物由来の天然成分が使われています。
ちょっと高価ですが、こだわりが感じられてボトルもおしゃれですよね。
赤ちゃんや妊婦さんにもおすすめ。

ラ・コルベイユ ソフナーの口コミは?

・安心して使える成分で、仕上がりもいいです。
・子供が小さいのでこだわってみましたが、今ではやみつきです。
・無香料なのに気持ちの良い香りがする。
・無香料には詰替え用がない、それだけが残念。
・子供の衣類とタオル専用にしています。

 

クロリスソフター

「ママの洗剤工房」のオリジナル柔軟剤です。

無香料の洗剤と柔軟剤は、別売りの洗濯用芳香剤で好みの香りを付ける、という使い方もできます。

洗濯機まわりのスペースを節約できて、環境にも配慮したコンパクト柔軟剤。

クロリスソフターの口コミは?

・コンパクトで持ちやすいです。
・少ししか使わなくていいので意外と経済的。
・あとで香りをプラスできますが無香料でも問題なく使っています。
・気に入ったので詰め替え用が出てよかった。
・香りを変えたり無香料で使ったりと選べて便利です。

 

さいごに

 

強い香りの柔軟剤ばかりが溢れて困っていた人には、匂いなしの商品がいろいろ出てきたのは良かったですよね。

たくさんの口コミを調べていて知ったアイデアですが、好きな香りなのに強すぎる、という柔軟剤を無香料のもので割って使うのもいいですね。

香りを薄めるために使用量を減らすと、柔軟剤の効果も半減してしまいますので。

最近はフレグランス系の柔軟剤で高価なものもあるので、コスパを良くするためにも有効な使い方だと思いました。

香り大好きな人も、職場などTPOに合わせて使い分けることも大事だと思いますし、実は猫ちゃんなどのペットも香りが苦手なので、必要に合わせて、無香料の柔軟剤を選ぶようにしてくださいね。