40年の長い歴史を持つ旅行ガイドブック「地球の歩き方」から、初めて日本国内編「東京2021~2022」が出版されました。

東京オリンピックは延期になりましたが、創刊40周年記念の企画でもあり、464ページの圧倒的な情報量で全力で編集されています。東京観光のポイントから人気のグルメ、江戸文化の再発見と、改めて東京の魅力に触れられる一冊となっていますよ。

「地球の歩き方 東京2021~2022」の口コミをチェック!

気になる「地球の歩き方 東京編」の口コミをみてみましょう。

  • 東京の新たな魅力がたくさん発見できました!
  • 新しい!話題のショップや飲食店を紹介するガイドブックはよくありますが、この本は東京の街をじっくりあるきたくなるようなガイドブックになっています。
  • 地方に住んでいますが、東京のことを知りたくて読み物として買いました。あこがれの街のことがよくわかってよかったです。
  • 「地球の歩き方」らしいガイドブック。東京の紹介といえば23区に限られがちだが、ディープな情報まで網羅されていてたいへん興味深い。
  • 国内ガイドブックといえば「るるぶ」や「まっぷる」しかなかったので、海外旅行のガイドブックとして定評のある「地球の歩き方」はすごく頼りになります。

1979年に創刊された地球の歩き方シリーズは、慣れない海外旅行から無事に帰ってこれるようにという願いを込めて創刊されたガイドブックだそうで、インターネットが広まる前から頼りになるガイドとしてお世話になった人はたくさんいますよね。

これでは「地球の迷い方」ではないか?といわれるほどにマニアックな情報まで載っていて、旅行本としての役目にとどまらず世界への興味を広げて知識を与えてくれる本なのです。

ですから地球の歩き方40年目にして初めて出版された国内編も期待せずにいられません。実際に購入して読んだ人たちはその情報の多さと深さに驚きをかくせないといった感じですね。

ただ、口コミの中には次のような、ちょっと気になるコメントもありました。

持ち運ぶにはちょっと重たすぎる…

地球の歩き方東京編は、旅行のときに携帯したいガイドブックでありながら、携帯するにはちょっと重たすぎるんじゃないか?という声もあります。

この本の厚さは、約3cm!他の国々の地球の歩き方の2~3倍にもなる分厚さなんです!

ちょっとやそっとの情報量では出版できなかった…という編集部の思いが、この分厚さに現れているんですって。

持ち運びには不便な面も否めませんが、やはりそれだけの情報が詰まっているということで、そこは仕方ないのかなと思いますね。

しっかり予習することもできるし、東京トリビアの読み物としてもじっくり楽しめる本になっていると思います!

地球の歩き方 東京の特長と売れてる理由!

地球の歩き方東京が大人気なのは口コミからもわかりましたが、ここでこの東京ガイドブックが多くの人に選ばれている理由を3つ、あらためてご紹介しますね。

464ページのボリュームで知りたい情報が盛りだくさん

東京の隅々、ディテールまで細かく詳しく紹介されている、地球の歩き方東京編。

考えてみれば、日本語で書かれたガイドブックに電車の利用の仕方(Suicaの使い方)まで説明されている必要はないのですが、そのへんは旅行ガイドブックとしてきちんと触れられています。

もちろん見どころやグルメ、歴史、そういった観光するさいに必要な情報は網羅されていますが、ユニークなのが、「同じ駅名でも歩くとけっこうな距離がある」「エスカレーターの乗り方」などの面白くも役に立つ情報まで楽しめるというところ。

もう東京のことはよく知っているよ、という人でも、この一冊に様々な発見があるはずですよ。

インターネットやSNSとは一味違う情報源となる

今はインターネットを使えば場所や行き方をすぐに調べることができるし、ツイッターやインスタグラムといったSNS、ユーチューブなどの動画サイトでもいろいろな最新情報をいくらでも収集することができます。

ただし、やはりネットではいまひとつ信用できない情報をつかまされるおそれもありますよね。その点、きちんと企画され編集された書籍は、情報源として信頼できるという利点があります。

また、書籍にはスマホにはない味わいやワクワク感があるんですよね。

読み物としてニッポン再発見ができる!

地球の歩き方東京編は、もともと東京オリンピックでの需要を織り込んで企画されたものでした。

ですが、オリンピック観戦とは関係なく、東京に行く予定がない人、東京に住んでいる人などいろんな人に売れているんですね。

地球の歩き方というガイドブックは、旅行で役に立ったあとも思い出としてとっておく人が多い本。40年の歴史がありますから、時代の流れを感じることもできるんですよね。

目まぐるしく変化している東京の今をディープに捉えている点で、地球の歩き方東京編は日本人としてもとても興味深い読み物であるといえるでしょう。


地球の歩き方 東京は、こんな人におすすめです。

  • GOTOキャンペーンやオリンピックが楽しみで東京のガイドブックが欲しい人
  • 東京についてのちょっとディープな情報やトリビアを楽しみたい人
  • 今の東京について信頼できる詳しい情報を知りたい人

地球の歩き方 東京を購入できるのはどこ?

地球の歩き方東京は全国の書店のほか楽天やアマゾンなど大手通販サイトで購入することができます。電子書籍版もありますよ。

464ページのボリュームで知りたい情報が盛りだくさん、インターネットやSNSとは一味違う、楽しい読み物としてもニッポン再発見ができる!などうれしいポイント満載、口コミで評判の「地球の歩き方 東京」。

GOTOキャンペーンやオリンピックが楽しみで東京のガイドブックが欲しい人、東京についてのちょっとディープな情報やトリビアを楽しみたい人、今の東京について信頼できる詳しい情報を知りたい人、そんなあなたはぜひチェックしてみてください!

スポンサーリンク