センゴクアラジンといえばレトロ可愛いストーブで有名ですが、最近は可愛いキッチン家電でも人気です。

今回登場した「ヒバリン」は、カセットボンベで使えるポータブルコンロ。

懐かしい火鉢や七輪をイメージする可愛らしいコロンとしたフォルムと、アラジン独特のカラーがマッチしたとっても魅力的なアイテムです。

ヒバリンは、兵庫県加西市のふるさと納税の返礼品にもなっています。

【ふるさと納税】アラジン カセットこんろ『ヒバリン』 レッド

センゴクアラジン【ヒバリン】の口コミをチェック!

アラジンの商品だけあってデザインはバッチリですが、使い勝手も気になるところです。実際に購入して使っている人の口コミを見てみましょう。

  • アパートでつまみを網焼きしていますが困るのが煙。ヒバリンはそこまで煙が気にならず肉を焼いてもOKなので気に入っています。
  • 一人キャンプのテントの中で暖房として重宝しています。餅や芋も焼けてグッド。
  • 自宅ですき焼きを楽しみました。自粛中なので家族が喜んでくれてよかった。
  • 見た目重視で大満足!
  • 雰囲気があってよい。焼き網や収納のための袋が付いているのも助かる。

手元を炙る火鉢のイメージで、床において使うのが楽しそう。

ただ、口コミの中には次のような、ちょっと気になるコメントもありました。

  • 慣れるまでガスボンベをセットるのが難しかった
  • タレが焦げ付くと落とすのがたいへん

デザイン重視のためか、少し使いにくいところがありはじめは苦労したという人もいました。

汚れがこびりつく前にこまめにお手入れして、長く使いたいですね。

センゴクアラジン【ヒバリン】の特長は?人気の理由をご紹介

どうして売れてるの?というのは口コミからもわかりましたが、ここでセンゴクアラジン【ヒバリン】が選ばれている人気の秘密を3つ、あらためてご紹介しますね。

ユニークで可愛いデザイン

コロンと可愛いデザインはまさに令和版火鉢といったところ。

ヒバリンというネーミングは、「火鉢」と「七輪」からとられています。

キャンプやベランダで大活躍

ヒバリンは室内だけでなく、アウトドアでも楽しめるポータブルコンロ。

風がある場所でも日が消えないように、天板がバーナーを保護する形状になっています。

グリルキットなど付属品付き

付属品として、グリルキット(焼き網・輻射プレート・焼き網ステイ)、収納袋、コンセプトブックが付いています。

グリルキットは直火だと焦げてしまう食材をあぶるのに重宝。

アラジンのマークが描かれた袋も可愛いですね。

センゴクアラジン【ヒバリン】の販売店はこちら

ヒバリンはアラジンらしいグリーンのほか、レッドやイエローがラインナップされています。楽天やアマゾンで購入できますが店舗によって扱っていないカラーもありますね。在庫があったらお早めにどうぞ。

可愛い火鉢がお部屋にあると、お餅を焼いたり、やかんをかけたりと気軽に使うのにも重宝しそうですね。

カセット式なので、災害用としても持っていると安心です。もしものときに使うにしても、可愛いヒバリンなら気持ちが明るくなりそうです。

スポンサーリンク