1、2年前くらいから、シルクのナイトキャップが話題になっていますよね。

寝ている間にヘアケアができるアイテムとして、使った人はもう手放せないというくらいトリコになってしまうんですよ。

でも、なかなか可愛いのってないんですよね。クラシックなつるつるタイプは、ちょっとデザイン的に抵抗が(笑)。お友達にもすすめたいけど、プレゼントするなら品質もデザインも良くないとです。

というわけで、日本製で見た目もグッドなシルクのおやすみ帽子をご紹介します。

 

手袋やさんが作ったSHIROHADAHIME(シロハダヒメ)

白肌姫は、楽天の人気ショップ「グローブデポ(手袋やさん)」のオリジナル商品。

デザインが可愛いだけでなく、日本製の素材と技術にこだわって作られた高品質のナイトキャップです。

 

帽子をかぶって寝るってどんな感じ?

ナイトキャップって、寝ているあいだじゅう帽子をかぶっているってことで、頭がムレるんじゃないかな?と心配だったのですが、朝起きてもムレは気になりませんでした。

むしろ、髪がしっとりまとまっているのにサラサラっていう感じで、さわやかな感覚でした。

シルクには、湿気を吸収したり放出したりというまるで呼吸みたいな働きがあるんだそうです。そのため、湿気がこもることなく快適に寝ることができたんだと思います。

快適といえば、白肌姫にはゴロゴロする縫い目がないので、寝ていても案外気になりません。

シャワーキャップみたいな形のナイトキャップは髪の生え際にゴムがあって違和感があったのですが、白肌姫はぎゅっと締めつける感じもなく睡眠の邪魔になることはありませんでした。

 

シルクの美髪効果とは?

ナイトキャップの素材である上質なシルクには、天然の「シルクアミノ酸」や「セリシン」というタンパク質が含まれていて、美髪やエイジングに効果的だといわれています。

シルクは保湿作用がありほどよい水分をキープしているため、頭皮や髪の毛の乾燥を防ぎます。髪につややかなうるおいを与えてくれますし、健康な髪の毛が育てるようサポートしてくれるんですね。

 

寝癖を抑えて翌朝のセットが楽になる

ナイトキャップをかぶらずに寝ると、髪の毛同士の絡まったり、まくらとの擦れがキューティクルを傷つけたりしています。シルクのナイトキャップはそういった摩擦から髪を守り、シルクがキープしている水分のおかげで静電気が起こりにくいため、髪のダメージを防止することができます。

朝起きたときにシルクの保湿効果で寝癖がつきにくい状態ですので、ヘアセットもラクにまとまりますよ。

 

白肌姫は3種類のカラーが選べます。

ドット柄のおしゃれなビニールポーチに入っているので、旅行のときに連れて行くのにも便利。

色違いでプレゼントするのにもいいですね。寝るときに使う帽子なので、お友達とお揃いで楽しむのも盛り上がると思いますよ。